長崎・天草「潜伏キリシタン」 世界遺産登録決定

長崎・天草「潜伏キリシタン」 世界遺産登録決定

バーレーンの首都マナマで開催中の国連教育科学文化機関(ユネスコ:UNESCO=United Nations Educational, Scientific and Cultural Organization)世界遺産委員会は6月30日、「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」(長崎、熊本両県)を世界文化遺産に登録すると決定した。(2018.06.30)

写真・図:日本経済新聞2018/6/30 より

UNESCO

ここに、神の掟を守り、イエスに対する信仰を守り続ける聖なる者たちの忍耐が必要である。(ヨハネの黙示録14章12節)