ETC一覧

この世をば

久しぶりにTVで「白い巨塔」(原作 山崎豊子)をやっていました。 浪速大学医学部第一外科・准教授の財前五郎(主演岡田准一)が、悲願である“教授の座”を目指してなりふり構わず邁進していく姿を映し出す、永遠のベストセラーだ。

初心忘るべからず

信仰において、私たちが神から離れ、霊的に生ぬるい状態になったときの最善の解決策は、「悔改め」「基本に立ち返る」ということです。基本に立ち返るとは、イエスの勧告に従うということです。

平成から令和へ

主よ、平和をわたしたちにお授けください。わたしたちのすべての業を/成し遂げてください。/わたしは青銅の代わりに金を/鉄の代わりに銀をもたらし/木の代わりに青銅を/石の代わりに鉄をもたらす。わたしがあなたに与える命令は平和/あなたを支配するものは恵みの業。 

しあわせのうた

順境には楽しめ、逆境にはこう考えよ/人が未来について無知であるようにと/神はこの両者を併せ造られた、と。 (コヘレトの言葉7章14節)

黙示録=Heart Sutra

黙示録は仏教でいうところの般若心経(Heart Sutra:心のお経)だ! 般若心経は、僅か262字の本文に大乗仏教の心髄(→中枢:自利利他)が説かれている。 神様の神髄(→奥義:おうぎ)が書か...

荒川知子さん

荒川知子 リコーダー奏者 とにかく聴いてみてください。 ▶▶▶ 癒されると思います。 HP:荒川知子とファミリーアンサンブル ボクも、Sax、ガンバロウっと。 Everything is Pra...

災害と防災 寺田寅彦

「文明が進むほど天災による損害の程度も累進する傾向があるという事実を充分に自覚して、そして平生からそれに対する防御策を講じなければならないはずであるのに、それがいっこうにできていないのはどういうわけであるか。

なつぞら

NHKの朝ドラ「なつぞら」がスタートした。 北海道十勝を舞台にたくましく生きる「奥原なつ」の姿は、どこか感動を覚えます。 3月31日の「ラジオ深夜便」で、当時の「北海道開拓時代の子供たちの詩」を取り...

新元号「令和」に決定

新元号「令和」(れいわ) 2019(平成31)年4月1日 訓読みすると、「和せしむ」になり、「良き柔らかな世の中」といったイメージです。 平和の気持ちのにじみ出た元号だと思います。 時に初春の令月...

キリシタンの由来

明治以前、キリスト教やキリスト教徒が「キリシタン」と呼ばれたことは誰もが知ってる。1549年にフランシスコ・ザビエルが日本に宣教に来た室町時代は、「南蛮宗」「伴天連(バテレン)」などとも呼ばれたが、・・・

相撲の話 Ⅱ

わたしが見ていると、北の方から激しい風が大いなる雲を巻き起こし、火を発し、周囲に光を放ちながら吹いてくるではないか。その中、つまりその火の中には、琥珀金の輝きのようなものがあった。(エゼキエル書1章4節)

イチロー引退

イチローが引退発表 2019.03.21深夜 米大リーグ、マリナーズのイチロー外野手(45)が21日、現役引退を発表した。同日に東京ドームで行われたアスレチックスとの開幕シリーズ第2戦後に記者会見し...

東日本大震災

2019.3.11 参考にしてください。 真の気づき・教訓(RICHO) 災害時行動情報携帯カード 東京大震災への備え(日赤) 彼らは助け合い、互いに励ましの声をかける。( イザヤ書41章6節...

キリストの愛を知る

どうか、御父が、その豊かな栄光に従い、その霊により、力をもってあなたがたの内なる人を強めて、信仰によってあなたがたの心の内にキリストを住まわせ、あなたがたを愛に根ざし、愛にしっかりと立つ者としてくださるように。

ロックフェラー

「神はわたしたちの避けどころ、わたしたちの砦。苦難のとき、必ずそこにいまして助けてくださる(詩篇46:2)"。どうか今、私をあわれみ、この状況から救って下さい。どうか聖書の言葉が真理であることを証明して下さい。」

神の御手

私たちは神にしがみついているから安心なのではなく、イエス・キリストの御手が私たちをしかりとつかんでおられるので、私たちは安心でいることができるのです。

沖縄キリスト教の歩み

沖縄キリスト教の歩み 前編/後編 NHKラジオ「宗教の時間」放送より 苦難の中から主に助けを求めて叫ぶと/主は彼らを苦しみから救ってくださった。(詩編107編6節)

蜂と神さま

蜂と神さま 金子みすゞ 蜂はお花のなかに お花はお庭のなかに お庭は土塀のなかに 土塀は町のなかに 町は日本のなかに 日本は世界のなかに 世界は神さまのなかに そうして、そうして、神さまは、 小ち...

JET STREAM

遠い地平線が消えて深々とした夜の闇に心を休める時、はるか雲海の上を音もなく流れ去る気流は限りない(弛みない)宇宙の営みを告げています。

約翰福音之傳

彼は、マカオで、現地にいた3人の日本人漂流船員(岩吉、久吉、音吉)※1から日本語を学び、それで日本語訳の聖書を作りました。1837(天保8)年に、シンガポールで木版刷りで印刷されましたが、現在、世界に16冊しか残っていません。