アルバム一覧

幸 福

ヨブは答えた。「お前まで愚かなことを言うのか。わたしたちは、神から幸福をいただいたのだから、不幸もいただこうではないか。」このようになっても、彼は唇をもって罪を犯すことをしなかった。

地産地消

日本で消費する食料は、国内で生産される農産物だけでは足りず、多くの農産物などの食料を外国から輸入しています。

聖書朗読

音読をすると、黙読をしている時よりも広範囲にわたり脳が活発に働きます。特に、人間ならではの思考活動をする「前頭前野」が活発に働くことが実証されています。前頭前野は、記憶や学習と深く関連し、思考や創造性を担う脳の最高中枢であると考えられています。

主を喜び祝う

その日、ダビデは主を恐れ、「どうして主の箱をわたしのもとに迎えることができようか」と言って、ダビデの町、自分のもとに主の箱を移すことを望まなかった。ダビデは箱をガト人オベド・エドムの家に向かわせた。

ひもすがら

ひもすがら 主よ 我を導き給え ******主の御力あれば 滑る足はなし イエスはその場所に来ると、上を見上げて言われた。「ザアカイ、急いで降りて来なさい。今日は、ぜひあなたの家に泊ま...

エキュメニズム Ecumenism

エキュメニズム(Ecumenism)は、20世紀に起こったプロテスタントを中心とするキリスト教の教派を超えた結束を目指す教会一致促進運動のことで、世界教会主義ともいう。

稲むらの火

「これはただ事ではない」とつぶやきながら、五兵衛は家から出てきた。 今の地震は、別に烈しいというほどのものではなかった。しかし、長いゆったりとしたゆれ方と、うなるような地鳴りとは、老いた五兵衛に、今まで経験したことのない不気味なものであった。・・・

義人の象徴とされる鳥 イスカ

西洋では、イエス・キリストが十字架に釘で貼り付けになったときに、その釘を引き抜こうとしたため、このようなくちばしになったという伝承がある。そのため、キリスト教文化圏ではイスカは「義人」の象徴とされる。

★黙示録の学び

今から1900年以上前、神の特別な言葉を幻によって啓示されたイエス・キリストの弟子ヨハネが書き記したのが、「黙示録」です。

聖書の成立年代と記者

聖書は40人以上のそれぞれ異なった背景を持つ人たちによって、1600年の長きに渡って書き続けられていながら、不思議な統一性と調和があります。

競走と競争

「下足番を命じられたら 日本一の下足番になってみろ。そうしたら誰も君を下足番にしておかぬ。」(小林一三)

ネヘミヤ記AI解析

ネヘミヤ記AIテキスト・マイニング解析 エズラ記と一冊の書であった「ネヘミヤ記」は、神がユダヤ人にイスラエルの故郷を回復させる物語です。 約22000文字で記されたネヘミヤ記、音読で約70分で読むこと...

龍馬に大接近

坂本龍馬の甥の坂本直は、キリスト教に帰依、高知教会(現在、日本基督教団高知教会)の熱心な信者になり、同じくクリスチャンとなった龍馬の暗殺犯とされる今井信郎を龍馬の法要に招いたりもしている。

第二神殿の門(奉献式)

捕囚から解放されてエルサレムに帰還した人々の歴史は、エズラ記に始まりネヘミヤ記に引き継がれる。ネヘミヤ記はエルサレムの城壁が再建される歴史を描き、エルサレムに帰って来た人々の名を列挙し、イスラエルの神に忠実であろうとする人々の決意を記してる。

エズラ記AI解析

約15000文字で記されたエズラ記、音読しても、約50分で読むことが出来ます(聖書研究には約10時間を要します)。エズラ記をAIを使い、テキストマイニングしてみました。

哲学者 土屋賢二

何事についても、これが絶対ということはない。 NHKマイあさラジオサタデーエッセー1月26日放送 哲学者 土屋賢二 日本の哲学者、エッセイスト。 岡山県玉野市出身、東京大学教養学部文科一類...

やすらぎの刻〜道

・・・・・・・突然、何のきっかけもなく、いくつかの情景が私(菊村栄-シナリオライター:石坂浩二)の中に浮かんだ。律子(菊村律子-舞台女優、認知症を発症し、金婚式を前に他界:風吹ジュン)と私の過去の姿だ。