曜日の始まりは?

の日に、神は御自分の仕事を完成され、第七の日に、神は御自分の仕事を離れ、安息なさった。この日に神はすべての創造の仕事を離れ、安息なさったので、第七の日を神は祝福し、聖別された。(創世記 2章 2~3節)

 日曜日はじまり(日曜日ができたのは、明治時代から)
日曜日始まりの理由は宗教的な理由で、ユダヤ歴から来ていると言われています。
ユダヤ歴では金曜日の日没~土曜日の日没までを安息日としているため、次の日、日曜日が週の始まりになりました

労働基準法上は特に決まっていませんが、就業規則などで定めていなければ、日曜日が週の始まりと解釈されています(労働省労働基準局長名通達 昭和六三年一月一日 基発第一号、婦発第一号)。

月曜日はじまり
イギリスでは1971年に国際標準化機構の決議を採用し、月曜日を週の始まりとしました。そこからヨーロッパ中で週の始まりは月曜日となりました。
日本では週休2日制が、月曜始まりのカレンダーが増えたきっかけとされています。

※この記事につきましては、後日、より詳細な内容を掲載する予定です。