幸福

起こること すべてを難儀なことに思えても 喜んで受け入れよ。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●マルクス・アウレリウス
神の願いは常に、人が神に信頼するようになることです。神は決して人々を退けられることはありません。神はすべての人々が悔改めて救われることを望んでおられるのです。
悔い改めとは、単なる悲しみの気持ちや嘆きではなく、人生における根本的な方向転換、罪に背を向けることである。
神の憐みによる悔い改めと信仰を通して、私たちがキリストを救い主として受け入れるとき、神は私たちの罪を赦し、罰を免じてくださる。
(参考:ジョン・ポーリーン博士の黙示録講義第2巻P.14、セレクテッド・メッセージ第3巻P.191)
ヨブ記2章10節
ヨブは答えた。「お前まで愚かなことを言うのか。わたしたちは、神から幸福をいただいたのだから、不幸もいただこうではないか。」このようになっても、彼は唇をもって罪を犯すことをしなかった。