犠牲の「犠」

犠牲の「犠」

聖書には、「犠牲」という言葉(漢字)は、29回出てきます。
中国語では、下記のように書きます。

「犧」や「牺」は、祭祀のいけにえとされた家畜を言います。

・犧→牛+羊+秀+戈(ほこ:諸刃の剣に長い柄を取り付けた武器で、人を突き刺すのに使う武器=「鉾」、「矛」)

・牺→牛+西

漢字は、いろんなことを教えてくれます。皆さんは、これらの漢字を見て、どんなことを感じますか。

彼が刺し貫かれたのは/わたしたちの背きのためであり/彼が打ち砕かれたのは/わたしたちの咎のためであった。彼の受けた懲らしめによって/わたしたちに平和が与えられ/彼の受けた傷によって、わたしたちはいやされた。わたしたちは羊の群れ/道を誤り、それぞれの方角に向かって行った。そのわたしたちの罪をすべて/主は彼に負わせられた。(イザヤ書53章5~6節)