Navi

聖書は、「神」と「命」と「人間の本質」、そして人としての「心」についての純粋な真実を記しています。神に背いた人間の愚かさや悪いこと、そして良いこと等々、すべてが記されています。伝記本や啓発本、マニュアル本には、成功例は多く書かれていますが、失敗例はそれほど多くは書かれていません。聖書にはすべての真実が克明に記されています。ここが聖書の素晴らしいところです。

世界を創造された神の言葉である聖書を読み、学び、少しずつ実践していくことで、神について、そして自分について、多くのことを発見できるでしょう。

聖書の言葉には「力」「自由」、そして「真実」があると言われます。
悩みの中にある人に「力」を与え、自信にあふれる人にも「勇気」を与えてくれます。

聖書には人生を変える「真理」、真の「自由」についてのメッセージが含まれています。
聖書にはすべての人間の「重要性」と「価値」についての明確な教えが記してあります。

聖書を基本から学び、研究するための、データベースソフトです。様々な資料や参考書類が盛り込まれ、このソフト1つでカバーできます。ぜひ、デモ版でその機能をお試しください。

PDFファイルを開くためには、Adobe Acrobat Reader DC(無償)が必要です。

 聖書Navi なら、あなたの 聖書研究  調べもの をしっかりと
◆◆iお手伝いします! 聖書研究に的をしぼり、使い勝手の良さでも高い評価を獲得!
□□i聖書を学び研究するのに必要な情報が満載!

□□iふと頭に浮かんだ言葉から、御言葉(聖句)を探し出すこともできます。
□□iお待たせしました。皆様の声にお応えしました待望の 聖書 Navi Premium □□iついに登場しました!!!

聖書を基本から学び、研究するための、データベースソフトです。様々な資料や参考書類が盛り込まれ、このソフト1つでカバーできます。ぜひ、デモ版でその機能をお試しください。

<< ご案内 >>
既に聖書研究ソフト「聖書Navi Active」をご利用中のお客様(無償モニターを含みます)につきましては、今回のPremium版のグレードアップにつきましては無償でのご提供とさせていただきます。ただし、対象となりますお客様は、2018年3月末までに、ライセンス(認証)をお持ちの方に限らせていただきます。

製品ラインナップ 皆さまの知恵と色んな意見の集大成「聖書Navi Active」

  Premium 体験デモ版 のダウンロード

  Standard 体験デモ版 のダウンロード

  Standard Download版に同じです。

 聖書Navi Active for Windows 主な構成  !!!

 メニュー画面(初期画面)
※表示されている画面画像と実際のソフト画面は多少異なることがあります(以下、表示している画面についても同じです)。
※聖書を学び、聖書研究のための必要な資料、データが搭載されています。
※すべての画面が【ワンクリック】するだけの簡単操作で、【一発表示】!!!
※構成内容の各画面等は、「聖書Navi Active Premium版」を基準に表示しています。
※一般社団法人日本聖書協会著作権使用許諾番号:2018NI001

 聖書ものがたり・格言(各場面での聖句)

※ソフト画面の書名の〔章・節〕(例:創世記1:1)をクリックすると該当の聖句に画面が瞬時に展開(切り替わり)します。

 聖書(新共同訳全文・聖句検索等)

※聖書全文(新共同訳、一般社団法人日本聖書協会著作権使用許諾番号:2018NI001)が搭載されており、聖書の学び(聖書研究)に必要な検索等が簡単にできます。
※暗誦したい聖句、聖書に出てくる自然、植物に関する説明も必要箇所に搭載されています。

 聖書(年代・在位等)の中の人物像(Premium版のみ)

※聖書に登場し、期間等が特定できる各時代の王および代表的な人物たちの出来事(年齢、在位期間等)に関係する聖句のすべてが一覧で表示され、聖書全体の人物像等を正確に把握することが出来ます。

 聖書の構成(旧約聖書・新約聖書の位置づけ)

※書名(タイトル)をクリックすると該当の「書」に展開(切り替わり)します。
(ユディト記など、書名の頭に〔※印〕のある「書」は搭載していません。)

 度量衡等(聖書に出てくる色々な単位)

※聖書に出てくる度量衡(どりょうこう:物やお金を取引するための基準)および通貨の説明が一覧表示されています。

 アダム~ヤコブまでの年代表 

※聖書内容を忠実かつ正確、詳細に表現しています。

 聖書人物略図(イエス・キリストの系図)

※聖書内容を忠実かつ正確、詳細に表現しています。

 パウロの生涯年表(Premium版のみ)

 パウロの伝道(宣教)旅行(Premium版のみ)

※パウロの伝道(宣教)旅行(第1回~第3回)の様子等を聖書「使徒言行録」の記述に基づき、説明文とともに、地図上に表示しています。

 聖書地図(Premium版のみ)

※聖書の舞台となった重要な地名等が時空を超えて表示されています。

 神の言葉が臨んだ預言者等(Premium版のみ)

※聖書全文の中から、神の言葉が臨んだ預言者たちの様子等が、聖句とともに一覧表示されています。

 こんな時こんな聖句(色々な心の状態の時)

※ソフト画面の書名の〔章・節〕(例:ヤコブの手紙4:1~4:10)をクリックすると該当の聖句に画面が展開します。

 イエスのたとえ・奇跡(一部)

※ソフト画面の書名の〔章・節〕(例:マタイ9:16)をクリックすると該当の聖句に画面が展開します。

 十二使徒(イエスの12人の弟子集団)

 聖書歴史年表(天地創造からイエスの誕生の頃)(Premium版:詳細版)

※検索したい言葉を入力すると、対象となる事柄を瞬時に絞込み検索を行い、該当箇所を〔*〕マークで表示します。更に、対象となる事柄を絞り込むと、一覧表示できます。

 聖書通読表(聖書年間通読の計画)

※1年(52週間)で、旧約聖書と新約聖書を1日20分ほどで、聖書全部を通読します。まだ、聖書を読んだことのない方等が、初めて取り組むのに無理のない設定となっています。

 聖書Navi Active 各画面構成内容  (上記の画面構成と一部、異なる部分があります)

注意事項
※「聖書Navi Active」(CD版、ダウンロード版)は、 ライセンス販売対象製品 です。
製品購入後にお送りする認定メールの中にアクティベーションコード(シリアル番号等)が記載されています。ユーザー名、アクティベーションコード等の所定の入力をしなければ、「聖書Navi Active」はデモ版の状態にあり、正規版としては作動しません。詳しくは、「使用許諾契約書」をお読みください。
※ライセンス有効期間は、パソコン端末でライセンスの有効化(アクティベーション)を行った時点で、ソフト画面上に表示されます。
※本製品(体験デモ版を除く)のご使用前に「使用許諾契約」をお読みください。
※表記されている各画面画像と実際のソフト画面は多少異なることがあります。
※製品の仕様等は予告なしに変更される場合があります。
※なお、最新の情報については、当ウェブサイトをご確認ください。

製品ラインナップ

  Premium 体験デモ版 のダウンロード

  Standard 体験デモ版 のダウンロード

  Standard Download版に同じです。

 詳細は下記データをダウンロード(PDF版)して、ご確認ください。

 ライセンス認証(アクティベーションコード)の申請および取得方法

 使用許諾契約書

 各画面構成内容

 要約マニュアル(画面一部抜粋)

 使用例

 マクロ設定や印刷設定について

 ライセンスパック販売

 聖書Navi Premium版 購入
書の中の自然(植物等)編(非売品)◆✞
◆◆A4 PDF版(全70ページ)をプレゼント !!!


 聖書Navi ライセンス更新
えたい御言葉 450 編(非売品)◆✞
◆◆A4 PDF版(全22ページ)をプレゼント !!!

 商品売上(収益)の16%は教会基金(献金)等に充てられます。

 聖書Navi Active 専用お問い合わせ/申し込み等フォーム

 聖書Navi Active 使用許諾契約書
当使用許諾契約書(以下、「本書」という)は、聖書研究ソフト「聖書Navi」(聖書本文:「聖書 新共同訳」©共同訳聖書実行委員会、©日本聖書協会。以下、「本製品」という。)を使用していただくための契約条件を記載したものです。お客様が本製品をパソコン(コンピュータ)にインストール(保存)し、ご利用いただくには、本書の各条項をよくお読みいただき、本書の各条項に、ご同意いただいた場合に限り、本製品をご使用いただくことができるものとします。ただし、お客様がライセンス認証登録画面にユーザー名等を入力(アクティベーション)した時点で、または、〔同意する〕ボタンをクリックした時点で、この契約条項に同意したことになります。当該行為はお客様の署名と同じ行為を示すものであり、お客様は本書に拘束され、その当事者になることに同意し、また、本書が署名入り契約文書と同様の執行・拘束力を持つことに同意いただけたものと見なされます。本書への同意(見なされる場合も含みます)後は、第5条に定める場合を除き、返金・交換には応じられませんので、ご了承ください。また、本製品のご使用およびユーザー登録等は個人に限りますので、教会等の団体名を含む個人名以外での登録はできません。

第1条(使用許諾等)
1.本書に同意し遵守されることを条件として、本製品を使用する権利を許諾いたします。ただし、本製品等に関する著作権その他の知的所有権は「聖書 ともに会」(以下、提供者側という)に帰属するものとし、お客様には一切帰属しないものとします。また、提供者側はこれらの権利を譲渡するものでもありません。
2.本製品1ライセンスにつきユーザー1名のパソコン(コンピュータ)1台に限り、本製品を使用することを許諾いたします。また、バックアップの目的で、本製品の複製物(保存用)を1個に限り作成することができます。

第2条(デモ版、ライセンスの付与・認証)
1.本製品は、一回に限り、試用期間(30日間)として、本製品(デモ版)を無料で使用する権利(サービス及びおよび機能の制限があります)を有します。ただし、デモ(試用)期間中は、提供者側からのサービスを受けることはできません。
2.本製品の全機能を利用するためには、ライセンスの認証手続き(有償、第5条参照。デモ版CD-ROM等は、ライセンスの認証手続きにより、正規版としてそのままご利用することができます。)が必要となります。ライセンスには有効期間があり、更新手続きを行うことで有効期間を延長することができます。
なお、ライセンスの有効期間は、ライセンス認証書の発行日より365日間(35日間の準備期間が設けられ、最大で400日間)となります。正規ライセンスの有効期間は、本製品の画面上で確認することができます。ライセンスの情報(シリアル番号等)は、提供側者に質問等、お問い合わせの際に必要になります。ライセンスの認証手続きがなされない場合、本製品の機能が制限されます。

第3条(禁止事項)
以下の各号の行為を行なうことは禁止いたします。
1.本製品を第1条第2項に記載するバックアップの目的以外で複製する行為。
2.本製品の改変、結合、リバースエンジニアリング(分解あるいは解析し、その仕組みや仕様、構成、要素技術等を明らかにすること)等の不正行為。
3.本製品(全部または一部を利用したサービスを含みます)または本製品の複製物を第三者に譲渡、販売(転売)、貸与、リース、レンタルその他の商業行為または当該商業行為に類似する行為に使用する行為。ただし、提供側の事前の書面による承諾がある場合はこの限りではないものとします。
4.本製品を個人利用の範囲を超えて無断複製および無断使用する行為。
5.本製品を第三者に送信可能な状態でネットワーク上にアップロード、蓄積し、本製品の機能を利用した処理またはサービスをネットワーク経由で提供する行為。
6.1台のコンピュータを同時に使用または共有可能なシステムにおいて、本製品を使用する行為。
7.本製品の全部または一部の機能を利用したサービスを第三者に提供する行為。
8.権利保護の目的のために本製品に予め設定された技術的な制限を解除・無効化する行為、当該行為方法の公開、または前記による方法を用いて、本製品を複製、翻案(元の著作物のストーリ性を変えることなく、具体的な表現を変えること)、使用する行為。
9.本製品に係る著作権、意匠権その他の権利を侵害し、または侵害するおそれのある一切の行為。
10.お客様に提供したシリアルナンバーその他の識別情報を第三者に開示しまたは提供する行為。
11.本製品のコンテンツまたはコンテンツを使用した作成物(印刷物)により対価を受ける行為。
12.本製品に表示されている著作権その他権利者の表示を削除し、または変更する行為。
13.その他上記に類する一切の行為。

第4条(本書の効力)
1.本書の効力は、お客様がライセンス認証登録画面にユーザー名等を入力した時点で、または、〔同意する〕ボタンをクリックした時点で、この契約条項に同意したことになります。本製品の提供者側は、お客様が本書のいずれかの条項に違反した場合、または著作権その他の知的所有権を侵害した場合には、本契約を解除することができるものとします(ライセンス料金の返金はありません)。
2.理由の如何を問わず、本契約が終了した場合、お客様は本契約に基づき取得した権原一切を消失するものとし、直ちに本製品の使用を停止し、インストール(保存)済の本製品に関するすべてのデータを削除(消去、アンインストール)しなければならないものとします。

第5条(保証範囲)
提供者側は、請求原因の如何にかかわらず、本製品の使用または使用不能に起因して発生する一切の損害(直接的または間接的損害及び第三者が被った損害等のすべての損害を含みます)については一切責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。また、本製品(デモ版の場合を除きます)にプログラムの使用上支障となる重大な物理的欠陥があり、当該欠陥につき提供者側の責に帰すべき事由があることを確認した場合には、ご購入日から30日以内に限り、無償にて別の本製品と交換いたします。本製品のプログラムに誤り(バグ)があることを提供側者が確認し、当該製品の販売中に当該誤り(バグ)を修正した場合には、正規ユーザーに対し修正したソフトウェアまたは修正に関連する情報を提供します。ただし、修正したソフトウェアまたは修正に関連する情報を提供することの要否・時期および提供手段等については、提供者側にて決めさせていただきます。修正したソフトウェアにも本書の各条項が適用されるものとします。なお、提供者側がお客様に損害賠償責任を負う場合には、いかなる場合であっても、賠償額は本製品の購入代金(ライセンスパック販売の場合は1ライセンス当たりの単価等)または本製品の標準価格のいずれか低い方を上限とします。

第6条(使用上の注意:一部、他の条項と重複があります。)
1.本製品に収録されたデータはすべて正しく使えることを確認していますが、利用するパソコン等の環境(パソコンのスペック等)によっては起動等の動作に時間がかかる等の問題が出る場合があります。その問題により生じたいかなる損害にも提供者側は責任を負いませんので、ご了承の上、お使いください(返金にも応じられません)。
2.本製品の聖句表記は、一般財団法人日本聖書協会の新共同訳聖書を使用しています。なお、本製品の聖書(新共同訳)からの聖句引用に関しては、一般財団法人日本聖書協会の承認(著作権使用許諾番号:2018NI001)を受けております。
3.本製品に収録されているデータの一部、または全部を提供者の文章による承諾を得ずに複製、複写、翻訳、改変、転用すること、および放送や通信ネットワークで送信、配布すること、2カ所以上からのアクセス可能な環境で使用すること、その他提供者(作成者)等の権利を侵害する一切の行為を固く禁じます。
4.公共等の図書館の方へ:本製品は館内および館外の貸し出しを禁止しています。
5.本製品およびマニュアル等を作動、閲覧するためには、Microsoft社のExcel(エクセル)2010以上のバージョンおよびアドビ社の「アドビリーダー」(Adobe® Reader® ソフトウェアは、PDF文書の表示等を行うための無償のソフトウェア)等のPDFを表示するためのソフトウェア(記載された会社名、商品名は、各社の商標または登録商標です)が必要となります。
6.本製品の仕様は、予告なく変更される場合があります。その場合、新しいバージョンのソフトウェア(以下、「新バージョン製品」という)をお客様に対して、無償で提供する場合があります。新バージョン製品の提供を受けたお客様は、その時点で本製品の使用権その他の権利を失い、新バージョンについての新しい契約による権利(ただし、ライセンスの認証、有効期間は継続し変更はありません)を取得するものとします。
7.提供者側は、各種の情報等をメール及びネットワークを経由する等して提供する場合があります。

第7条(その他)
本書は、日本法に従って解釈されるものとします。本書の各条項については、法規の改正等によって変更する場合があり、お客様はそれに同意するものとします。変更等が生じた場合で、かつ、お客様に必要と思われる情報につきましては、メール及びネットワークを経由する等して案内を行います。
なお、本書等に関し、訴訟の必要が生じた場合には、神戸地方裁判所を第一審の管轄裁判所とします。

【特記事項】
1.本製品は、正統なキリスト教の教義等に基づき作成されたものです。
エホバの証人、末日聖徒イエス・キリスト教会(モルモン教)、統一教会とは関係有りません。
2.本製品は、著作物につき、不良品以外の返品・交換は一切受け付けておりませんので、ご了承ください。→参考:第4条(本書の効力)
3.本製品の提供者(聖書 ともに会)は、個人情報の重要性を認識し、個人情報を保護することが社会的責務であると考え、個人情報に関する法令等を遵守し、「聖書 ともに会」で取扱う個人情報の取得、利用、管理を適正に行います。
・個人情報の利用
本製品の提供者(聖書 ともに会)にご提供いただいた個人情報は、ご登録またはお申込みいただいたサービス等を提供するため、サービスの改善、新しいサービスの開発のために利用いたします。
・個人情報の管理
ご提供いただいた個人情報は、法令に定めのある場合を除いて、お客様の事前の御承諾がない限り、提供された目的以外の用途に、あるいは提供された目的範囲をこえて、これを使用いたしません。また、個人情報は以下の項目に該当する場合を除き、第三者に開示しません。
ア.お客様が、開示・提供に同意されている場合
イ.有料サービスのご利用や、商品注文等に伴う場合
ウ.利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを本製品の提供者が信頼すると判断した第三者に委託する場合
なお、この場合は、本製品の提供者と同様に個人情報が保護されるよう、適切な措置をとるものとします。

以上

聖書Navi使用許諾契約 2018年04月01日

 使用許諾契約書

 特定商品取引法に関する表記

 利用規約
聖書ともに会(代表者:セブンスデー・アドベンチスト三田キリスト教会ウェブサイト管理者、以下「当会」という)は、当会が運営するオンラインの利用について、以下のとおり利用規約(以下「本規約」という)を定めます。

第1条(定義)
本規約においては、次の各号記載の用語はそれぞれ次の意味で使用します。オンラインとは、商品又はサービスの情報を掲載し、提供機能を持ったシステムで、本規約に基づいてインターネット上で運営するウェブサイトをいいます。「利用者」とは、オンラインにアクセスする者、「サービス」とは、その利用者に対し、提供するサービスをいう。サービスの内容、種類については、当会の判断により変更、増減が行なわれるものとし、その通知は、オンライン上、又は電子メールその他の通信手段を通じて行なわれるものとします。

第2条(規約の範囲及び変更)
1 本規約は、本サービスの利用に関し、利用者に適用するものとし、利用者はオンラインを利用するにあたり、本規約を誠実に遵守するものとします。
2 当会が別途オンライン上における掲示またはその他の方法により規定する個別規定及び利用者に対し通知する追加規定は、本規約の一部を構成します。本規約と個別規定及び追加規定が異なる場合には、個別規定及び追加規定が優先するものとします。
3 当会は利用者の承諾なく、本規約を変更する事があります。この場合、当会が提供するサービスの利用条件は変更後の利用規約に基づくものとします。当該変更は、オンライン上での掲示又はその他適当と認めるその他の方法により通知した時点より効力を発するものとします。
4 規約の変更に伴い、利用者に不利益、損害が発生した場合、当会はその責任を一切負わないものとします。

第3条(利用者の地位及び制限事項)
1 利用者の地位
オンラインにおける利用者は、提供される本サービスのいずれかを享受する時点において(享受には、情報の閲覧も含みます)、本規約に合意したものとみなされ、同時にその地位を得るものとします。
2 利用者に対する制限事項
利用者は、以下に掲げる行為は行ってはならないものとします。
(1)当会が指定した方法以外の方法によって、当会を利用する行為。
(2)他者になりすまして、本サービスを利用する行為。
(3)当会が認める以外の方法で、本サービスに関連するデータのリンクを、他のデータ等へ指定する行為。
(4)当会を利用するコンピュータに保存されているデータへ不正アクセスする、又はこれを破壊もしくは破壊するおそれのある行為。
(5)本サービスの運営を妨害する行為。
(6)本サービスを使用した営業活動並びに営利を目的とした利用及びその準備を目的として利用する行為。但し、当会が別途承認した場合には、この限りではありません。
(7)他の利用者の個人情報を収集、蓄積、又はこれらをしようとする行為。
(8)公序良俗に反する行為及びその他国内外の法令に反する行為。

第4条(本サービスの中断、停止)
1 当会は以下の何れかの事由に該当する場合、独自の判断により、利用者に事前に通知することなく、本サービスの一部もしくは全部を一時中断、又は停止することがあります。
(1)本サービスのための装置、システムの保守点検、更新を定期的にまたは緊急に行う場合
(2)火災、停電、天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難な場合。
(3)その他、運用上あるいは技術上、本サービスの一時中断、もしくは停止が必要であるか、又は不測の事態により、本サービスの提供が困難と判断した場合。
2 当会は、本サービスの提供の一時中断、停止等の発生により、利用者または第三者が被ったいかなる不利益、損害について、事由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第5条(リンク等の扱い)
当会が提供する各種サービスの他サイトへのリンク等、当会以外のサイトについては、一切責任を負いません。この場合、当該サイト上で利用したコンテンツ、広告、商品、サービスなど、およびこれらに起因または関連して生じた一切の損害についても責任を負いません。

第6条(著作権等)
1 利用者は、権利者の承諾を得ないで、いかなる方法においても当会を通じて提供されるいかなる情報も、著作権法で定める利用者個人の私的使用の範囲を超える複製、販売、出版、その他の用途に使用することはできないものとします。
2 利用者は、権利者の承諾を得ないで、いかなる方法においても、第三者をして、当会を通じて提供されるいかなる情報も使用、公開することはできないものとします。
3 本規約に違反して問題が発生した場合、利用者は、自己の責任と費用において係る問題を解決するとともに、当会に何らの迷惑又は損害を与えないものとします。

第7条(賠償責任)
1 本サービスの提供、遅滞、変更、中断、中止、停止、もしくは廃止、提供される情報等の流出もしくは焼失等、又はその他本サービスに関連して発生した利用者又は第三者の損害について、当会は一切の責任を負わないものとします。但し、本サービスを通じて登録した個人情報については別途定める「個人情報の取扱い」に準じるものとします。
2 利用者が本サービス利用によって第三者に対して損害を与えた場合、利用者は自己の責任と費用をもって解決し、当会に一切の損害を与えないものとします。利用者が本規約に反した行為、又は不正もしくは違法な行為によって当会に損害を与えた場合、当会は当該利用者に対して相応の損害賠償の請求ができるものとします。

第8条(個人情報)
利用者による本サービスの利用に関連して、当会が知り得る利用者の情報の管理および取り扱いについては、当会が別途定める個人情報の取り扱いによるものとします。

第9条(準拠法)
本規約の成立、効力、履行及び解釈に関しては日本国法が適用されるものとします。

第10条(合意管轄)
本規約に関して紛争が生じた場合、神戸地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

2018年4月1日制定

 個人情報保護方針
1.基本的考え方
聖書 ともに会(以下、当会という)では、当ウェブサイト(以下、ホームページという)において提供するサービス(各種の情報提供、御意見の受付等)の運営に必要な範囲で、当ホームページを利用される方の情報を収集しています。収集した情報は、利用目的の範囲内で適切に取り扱います。

2.収集する情報の範囲及び利用目的
当ホームページでは、インターネットドメイン名、IPアドレス、当ホームページの閲覧等の情報を自動的に収集します。収集した情報は、当ホームページが提供するサービスを安全かつ円滑に実施するための参考として利用します。

3.利用及び提供の制限
(1)当会では、法令に基づく開示要請があった場合、不正アクセス、脅迫等の違法行為があった場合その他特別の理由のある場合を除き、収集した情報を自ら利用し、第三者に提供いたしません。
(2)個人情報を利用する場合、個人情報保護の重要性を強く認識し、当該個人情報の利用目的の範囲内でこれを行います。また、当会が保有する個人情報の全部又は一部を第三者に処理等を委託する場合には、委託先の選定に配慮するとともに、当会同様適正な管理を行うよう、必要な監督等に努めます。

4.安全確保の措置
当会は、情報収集に際しては、収集した情報を適切に管理し、漏えいや滅失又はき損のないよう、必要な措置を講じます。

5.自己に関する情報の開示
当ホームページでは、氏名、生年月日その他一般的に個人を識別できる情報は、お問い合わせフォーム等に記載していただいた情報以外については収集しておりません。

6.適用範囲
本方針は、当ホームページにおいてのみ適用されます。

7.その他
当会では、本保護方針を改定することがあります。改定する場合は、当ホームページでお知らせします。

8.お問い合せ先
聖書 ともに会 電話 079-559-6733

2018年4月1日制定

参考 Google Analyticsについて

このホームページはGoogleが提供するウェブ解析サービス「Google Analytics」を使用しています。Google Analyticsは、ホームページの利用状況をウェブ解析するため、「cookie」を使用しています。「cookie」とは、お客様のコンピューター上に置かれるテキストファイルのことをいいます。

Googleは、お客様の行動に関するこれらの匿名化された情報を、お客様によるホームページの利用を評価するため、ホームページ運営者のためにホームページ活動報告を収集するため、およびホームページの活動およびインターネットの利用に関連のある他のサービスを提供するために使用します。またGoogleは、上記のほかにも、これらの情報を、法律の規定に基づいて情報を提供すべき第三者もしくはGoogleのために情報を処理する第三者がいる場合には当該第三者に対して提供することがあります。Googleは、お客様のIPアドレスとGoogleが保有する他のデータを関連付けることはありません。

お客様は、ご使用のブラウザで適切な設定を選択してcookieの使用を拒否できますが、その場合、本ホームページの完全な機能が利用できない場合がありますのでご注意ください。

本ホームページの利用があったときは、Googleが上記の方法および目的でお客様に関するデータを処理することについて、お客様の同意があったものとみなします。

※プラグイン(ブラウザや画像編集ソフト、音声編集ソフトなどのアプリケーションソフトに機能を追加、拡張するためのプログラム)をインストールするとcookieやIPアドレスの収集を防ぐこともできます。これにつきましては、以下のURLにてご確認ください。→ http://tools.google.com/dlpage/gaoptout

※Googleの利用規約とプライバシーポリシーの詳細につきましては、以下のURLにてご確認ください。→ Google アナリティクス サービス利用規約 / Google のプライバシー ポリシー

2018年4月

 聖書 ともに会


ライセンスの有効期間が過ぎると、聖書研究ソフト「聖書Navi Active」はデモ版の状態に戻り、正規版として作動(機能)しなくなります。
ライセンス期限は、「聖書Navi Active」のメニュー画面に利用残日数(365日基準→ただし、初期段階でお客様準備期間別枠〔Max:35日〕を設けています)とともに表示されます。→ライセンス有効期間365日+お客様準備期間別枠〔Max:35日〕

「聖書Navi Active」のライセンス期限が切れる前に、更新のお手続きをお願いします。
更新ライセンスは、新しく製品を購入されるよりもお得な価格(20%OFF)でお求めいただけます。
更新手数料 [1]聖書Navi Active Premium版 4,320円(税込)
◆更新手数料([2]聖書Navi Active Standard版 2,590円(税込)
なお、Standard版〔CD-ROM版、ダウンロード版〕の更新手数料は同額です。

※お振込み名義、振込先の口座およびその他の注意点は、購入時と同じです。詳しくは、下記をご覧ください。

 ライセンス認証(アクティベーションコード)の申請および取得方法

ライセンスの更新手続きは、ソフト画面(下図参照)の〔質問およびライセンス取得・更新メール〕をご利用いただき、必ず、「氏名」「シリアル番号」等の必要事項を明記の上、更新手続き(メール送信)を行ってください。
この手続きをご利用いただくことにより、更新価格(20%OFF)での更新手続きとなりますので、ご注意ください。

※【更新メールの受信】【ライセンス更新手数料の入金】を確認した時点で【更新意志の表明】とし、ライセンス認証メールを送らせていただきます。

※ライセンス更新後であっても、「聖書Navi Active」に係る使用許諾契約」等のすべての規定が適用されます。